カテゴリー: 生き方塾長経験談

人生どう生きるか

 経歴等は塾長紹介をこのサイトの事は登場人物紹介をご参考ください

人生はドラゴンクエスト

「人生はドラゴンクエストのようだ」と何かの記事でよんだことがある。日々生きていく中で辛いことや苦しいことがある。勿論、HPが少ないときは逃げることも必要だ。でも逃げてばかりいたら経験値を貯めることができずレベルアップしていかない。生きていると本当にいろいろなことがある。会社の人間関係、失恋、友人とのトラブル等々。その一つ一つ向き合って解決して経験値を積んでいく必要がある。特にサラリーマンとして働いていると嫌なことに出くわすことも多い。そんなときは「スライム出現」と思って戦ってみる。経験値を積むために。いつか出現するボスキャラを倒すために。

でも、「人生はドラゴンクエストのようだ」の本当の意味は違うところにある気がする。ゲームの初期段階は歩いて冒険をする。仲間と共に。でもある所まで行くと船を手に入れる。そして大海原へと行動範囲を広げる。

人生も同じだと思う。小学校、中学校、高校、大学へと進学していく。そこまでは陸地で戦うのと同じ。でもそこからは船を手にいれ大航海へと旅立つ。学校では陸の歩き方しか教えてくれない。船を手に入れいきなり世界が広がってもどの方向へどう航海していったらよいか分からない。

 

これからの時代の生き方

日本が第2次世界大戦に負け国民が一丸となって世界へ追いつく。そんな時代は同じ価値観同じ方向を向いて指導者の指示に従って力を合わせて生きていく。それでよかったし、それが一番いい生き方だった。不安定な日常を安定させること。それが多くの人が望むこと。小さい会社より大きい会社に就職した方がいい。安定も収入もその方がいいから。

でも今はそんな時代じゃない。世の中が地球規模で大きく変化している。風の時代に入って次元上昇している。という人もいる。一個人が世界へ情報発信しその個人の価値を提供し収入を得ることができる時代。$や¥、€といった通貨単位もビットコイン等の世界共通マネーに変わろうとしている。SNSを通じ言語の壁もなくなり世界が一つになっていこうとしている。ジョンレノンのIMAGINの世界が現実になろうとしている。

そんな時代を僕たちは生きている。

僕は53歳の時これまで歩んできた生き方を変える決心をした。30歳のとき、生命保険業界へ転職し頑張ってきた人生を手放す決心をしたのだ。先ずは独立起業することを決めた。

①今まで歩んできた人生の中で自分に何ができるか

②これから先どのように生きていきたいか

この2点をノートに書いて自分の歩む方向性を決めた。大航海の羅針盤を手に入れたのだ。

WordPressを使ってブログを書き始めstandfmやtwitter,instagram等々を使って情報発信し始めた。まだどうやっていったら収入に結びつくのか暗中模索状態。でも自分の生命力に賭けてみようと思う。この世に生まれて言葉も分からず歩き方さえ分からなかったのに強い生命力があって僅か1年で歩けるようになってその更に1年後話せるようになった。その生命力に賭けてみようと。まだどうやったらネットビジネスの世界で生きていけるか分からない。でも何とか自分の足で歩けるようになりたい。そう思っています。

※【50代からの起業】トークルーム作成しました。

コメントを残す